数年前まで掃除が嫌いでした。というより掃除をほとんどしませんでした。 小さな子供がいるというのに、汚れが目立つようになってら見える部分だけをきれいにするという程度でした。 言い訳をすると結婚してすぐの育児ですごく疲れていたことと、小さなマンションに主人の荷物が溢れて掃除しにくかったからです。 そのくせ掃除しないとよく怒られました。 でも今はマメに掃除をします。 新築の一軒家に引っ越してきて部屋が広くなり収納場所が増えたので主人の荷物があふれることはなくなりました。 それに子供も成長して育児ストレスも減ってり一人の時間が増えたからだと思います。 部屋は何倍も広くなったのに、今のほうが何倍もきれいなのです。 しかもそんなに毎日ガッツリやっている訳ではありません。 床に物がほとんどないから除けてから作業ということがなくなりスムーズに掃除ができるからです。 何をするにもささっとできるので綺麗が保てるのです。 掃除はちょこちょこするのが一番いいと思います。