私は、実家から車で2時間ほどの所に結婚して嫁いでいます。 そんな実家の両親は、いつも私の子供の誕生日になるとメッセージカードと一緒に子供の好きな食べ物とお祝いのお金をダンボールいっぱいに詰めて、郵送してくれます。 2時間ほなので、日帰りで貰いに行く事も出来るのですが、「無理しなくてもいいよ。」と言って、届けてくれます。 入っているお菓子は色々・・・。子供がお礼の電話をすると「何が好きかわからないから、いろんな種類を入れたの・・・。気に入るかな?」と言っているそうです。 そんな両親の為に私は、毎年誕生日当日の写真を郵送するのが、日課になりました。 顔を見せれない分、写真だけでもと思い始めました。 そんな娘も、もう中学生です。 誕生日当日に写真を撮るのも面倒だと嫌な顔をします。 しかし、両親は孫が何歳になっても、ダンボールいっぱいにお菓子とお祝いを入れて送ってくれるのです。 それが続く限り、いやいやな写真の娘の顔でも撮って送り続けようと思います。